我去台湾留学!

思い立ったが吉日!中国語を学び初めて2ヶ月目に留学を決意。
-

あまり好きじゃないヘチマ




しばちか台湾に来てからずっと悩まされてることが......




そう、ニキビ野郎が、顔から無くならないんですT^T

ゆっくりたっぷり睡眠をとると、無くなりかけるのですが、油断すると再発生!泣



原因は、台湾の油っこい食べ物と、湿度かと。

野菜を食べたくて注文しても、出てくるのは油でギットギトに炒められた野菜(笑)

本末転倒とはまさにこのこと!



のくせに、しばちかの周りの台湾人みんな肌が綺麗なんです!



何で???



友達に聞いても

友達:「え~特に何もしてないよ~~~」


と、答えはいつも決まってコレ 笑泣




もう半ば、台湾人は油を分解しやすい身体なんだ!

って信じこんでいたのですが、


ついに秘訣を知ることが出来ました!




先日行った美容院のお姉さんに、

私:「台湾人なんで肌綺麗なの?」

とブーブー言っていたところ、

美容師さん:「ん~~...あ!絲瓜!」

私:「 絲瓜? 」




どうやら、゛ヘチマ゛らしい。

お姉さんいわく、ヘチマの茎?の部分にある液体がお肌に良いらしく、
お姉さんは知り合いのヘチマを作ってる人から直接新鮮な栄養たっぷりのヘチマエキスを貰って使っているそう。


私:「え、効くのそれ?どこで手に入るの???」
(ヘチマ...あまり食べたことないや)

ヘチマが好きかどうかは別として、前のめりになりながら必死に情報収集(笑)

どうやら化粧品が売っているお店ならどこでも売っているそう。







じゃん!
美容院後すぎにちかくのワトソンで購入しました(笑)

霧吹きタイプの化粧水
確か99台湾ドルでした。

400円ほどでニキビの悩みが解消されるなら大喜び!!!


しばらく使ってみたら効果のほどを報告したいと思います☆★



スポンサーサイト
0

台湾の美容院2


台湾の美容院レポ第2弾☆★

11月末、香港・マカオに旅行することになったので、恒例の・・・美容院!ww
今回は完璧に金色に戻ってしまい、且つプリンにもなってしまった内側の髪を
淡いラベンダー色にしてもらおうと美容院に足を運びました。
今回も前回付き添ってくれた台湾人のお友達と一緒に美容院に行きました。
(どうやら台湾では友達と一緒に美容院に行ったり、付き添いで行ったりすることがよくあるそう?です)
ちなみに、前回よりも安い値段で済ませようと、別の美容院を選びました。





yMHHOCmw7k7te5p1453013921_1453013970.png

こうやってハットとか被っちゃえばプリンになっていることは分からないのですが、




ヒョエェェェェェエエ〜〜〜

N9yTfMUMAjlBZBh1453013641_1453013666.png

いざ、髪を上げてみるとこのありさま^^;



黒髪の部分と分けてみると、どれだけプリンになっているかが一目瞭然^^;
IiMlWgQCtZpQgp11453014184_1453014219.png
前回染めてから約6ヶ月。
約6ヶ月染めていないとここまでプリンになるようです。



今回もプリンになったところをまずブリーチしてもらい、
その後に淡いラベンダーにしてもらうようお願いしました。


今回はブリーチは1回のみでした。


そして、いざ色を入れるとなったとき、



美容師:「ラベンダーね、できるけど、すぐ色落ちるよ?」

私:「はい、そうですよね、知ってます。だいたい1週間ぐらいですよね^^;」

美容師:「うぅ〜ん、人にもよるけど、本当にすぐ色落ちちゃうよ?」

私:「・・・はぃ。」

美容師:「本当にラベンダーで良いの?どうせ色落ちるんだから普通の紫にしたらどう?」

私:「いや、でも、淡い色が良いんです…」

美容師:「でも、本当にすぐ色落ちちゃうんだって、ほら、見て…」
(過去に自分が染めてあげたお客さんの写真を見せてくる)

私:(いや、これ真紫じゃん!ショッキングピンクならぬショッキングパープルだよ!!!)

美容師:「彼女これに染めたあと、色落ちしてラベンダーっぽくなったんだよ(ドヤ顔)」

私:「・・・本当にラベンダーっぽくなるんですか?」
(1度に数段階の色合いが楽しめるのも悪くないかも…)

美容師:「なるよ!どうせ色落ちするんだから!ね、じゃぁ紫にするね!」

私:「・・・はぃ」
(不安と少しの期待)


といった流れで、美容師の推しに推されて予定外の”紫”にすることに^^;






IMG_20151122_160309_Fotor.jpg

キョエェェェェエエエエエーーーー

染め粉が真紫!!!
結構な濃さの紫ですよね!お姉さあぁぁぁぁぁん!!!
(かなりビビるしばちかwwww)

染めている間、ひたすら隣に座る友達に、

私:「ねぇ、見て、これ、ヤバくない!?」

と言い続けていましたwwww(チキン)










結果、
K7c1i_XletxIYgr1453015231_1453015314.png

ん?





IMG_20151122_180457_Fotor.jpg

んんん????





Jx1dh5srViwteaq1453015494_1453015599.png


ひょえぇぇぇぇぇぇぇえええーーー!!!!




ガチの紫じゃん!!!
かなり濃い紫ではないですか!!!
エクストリームパープルだよ!これ!!!笑泣




でも、きっと1週間もすれば色落ちてラベンダーになるんだ!!!


と前向きに考え、お会計へww



・ブリーチ1回
・カラーリング1回
・簡単なトリートメント
・シャンプー

計2000台湾ドル

(単純に×4して約8000円)


ブリーチが1回だけだったってのもあってか、前回よりも若干安く済みました。
今回も前回同様「安くして!」とお願いしたのですが、粘っても無理でしたT-T


今回の内容と値段なら日本でクーポン使って安い美容院と同じぐらいの値段かなぁ。
それでもこんな感じの紫にこの値段でできちゃうのはやっぱり台湾ならではかも。



今回は早く色落ちすることを期待して、香港・マカオ旅行へと旅立ったのでした〜〜〜



0

台湾の美容院1



1度勝手が分かればこっちのもの。

ということで台湾に来てから計4回台湾の美容院で髪を染めてきました。
今更ながら思い出せる範囲でレポしたいと思います^^
まずは、1回目から……


日本にいるときにすでにインナーカラー(外側:黒/内側:金)をしていました。
というのも、本当は全部金にしてブロンドヘアー(モデルがあれだけど)にしたかったのですが、
台湾の美容院の技術が良いかどうか分からない+中国語でやり取りできるか不安、
ということから、留学中にプリンになって、台湾の美容院に行くのが面倒だと思ったので、
黒×金のインナーカラーにしたんです。

2月下旬に渡台して、最初1ヶ月はよかったのですが、やはり2、3ヶ月経つと、
金の部分のプリンが気になりだす始末… 苦笑
もちろん上の髪が黒なのでぱっと見わからないのですが、本人はやはり気になるww

そしてちょうど5月末に1週間のお休みがあり、タイに旅行することに。

私:(これは!染めるしか!!!)

と、恒例になりつつある海外旅行前の髪を染める儀式を思いつき、
かと言ってそこまでお金を出せないし(台湾にある日本人美容院はやはり気持ち高い)、
でも染めたいし、、、で、台湾人の友達に付き添ってもらい染めに行くことにしました☆


今回私が行ったのは、台湾人の友達のオススメの美容院、
『上越國際髪型』の吳興店でした。
(国際髪型ってナンダヨwwww)
IMG_20150524_141415_Fotor.jpg
予約から要望まで全て友達にお任せ。


台湾に来たばかりの頃は、

と、黒と金で綺麗に別れていました。



今回お願いしたのは、

1,黒くプリンになってしまった部分をブリーチ
2,金の部分をシルバー染める

この2点です。




IMG_20150524_153253_Fotor.jpg
ブリーチ中〜〜〜

黒くプリンになってしまった部分と元々金色の部分の色を統一にするため、2回ブリーチすることに。




結果、
IMG_20150524_163340_Fotor.jpg
すごいことにwww
私も思わず写真撮りながら笑っちゃってたwww




そして最後にシルバーを投入!
IMG_20150524_170140_Fotor.jpg









結果、
MuIndVgxtzGTBBr1453010501_1453010946.png

こうなりました^^
”シルバー”と言えば、シルバーかな?(納得しようと自己暗示)
少し暗めのグレーというのが一番しっくりくるかも。
染めムラもなく、毛質もゴワッゴワになることもなく、
(もとがもう死んでたので違いが分からないww)
この値段にしては満足のいく仕上がりです☆★

値段は、確か2300台湾ドル。
(単純に×4すると9200円)

やっすwwww






が、図々しいしばちか、

私:「もう少し安くならない?」

更にまけてくれと頼んじゃうww
しぶる美容師さんに、友達も、

友達:「彼女まだ学生だし、どうにかならない?」

私:(友達ナイス!!!)

美容師さん:wwwww(苦笑)



結果、値段は変わらなかったのですが、
おまけに500台湾ドルぐらいする洗い流さないトリートメントをいただきました☆★

ラッキー♪♪♪
(図々しいww)







・2回ブリーチ
・シャンプー
・3段階あるうちの中間のトリートメント
(本当は1番安いのを頼んだのですが、髪が死ぬよ!!!と押しに負けましたww)
・1回カラーリング
・毛先の簡単なカット
・簡単なセット(巻いてもらっただけ)
・洗い流さないトリートメント(500台湾ドル相当)

計9200円(約)

これは、安い!!!


東京にいたとき、ホットペッパーのクーポン使って美容院に行っていたのですが、(←ケチ)
何もクーポン使わずに口頭で安くしてくれる台湾の美容院!髪を扱うだけに神!!!wwww



髪を染めた翌日から、ルンルン気分でタイ旅行に旅立ったのでした〜^^

縺薙�繧ォ繝�ざ繝ェ繝シ縺ォ隧イ蠖薙☆繧玖ィ倅コ九�縺ゅj縺セ縺帙s縲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。