我去台湾留学!

思い立ったが吉日!中国語を学び初めて2ヶ月目に留学を決意。
0

初詣


初詣:正月、その年初めて社寺に参詣すること。

ということで、2016年初詣に行って参りましたin台湾!ww

というのも昨日まで日本から友達が台湾が遊びに来ていて、
「龍山寺に行きたい」と言っていたので、案内するついでに初詣となったのです。



お正月が過ぎたにも関わらず相変わらず龍山寺には日本人がいっぱいでした。
みんなるるぶやらまっぷるやら旅行のガイドブックを片手に写真を撮ったり参拝したり、
一目見て”日本人”だと分かりますww


友達に台湾流のお参りの仕方を教えて、一緒にお参りして、おみくじも引きました。





私が引いたのは1番左なのですが、
1年ぐらい中国語を学んでいても、おみくじに書いてある中国語は理解出来ず、
日本のおみくじにもある”マチビト、ウシナウモノ・・・”といった簡単なものしか理解出来ませんでしたww
結局みんなで、おみくじのそばにあった英語訳の本を見て日本語に訳してなんとなく理解していましたww


帰り際に、お守りも買い、
「なんだか良いことありそうだな^^」と思えた初詣でした。


スポンサーサイト
0

ブログ読者さんと出会う


6月も1週間がすぎ、台湾は30度超えの毎日です。
最近はだいたい夜の7時頃に帰宅するのですが、ドアを開けて真っ暗な部屋で一番最初に目に入ってくるのが…




\ ででーーーーーん(^ω^) /


そう、30度超えの室内温度。

私の部屋のエアコンは古いので(窓の横の壁に"埋まってる")、リモコンがエアコン本体にくっついています。
そのおかげでエアコンのコンセントをプラグに差したままだと、勝手に室内の温度を表示してくれますww


汗だくになって帰宅して(6階住みでエレベーターがないww)少しでも早く涼みたいのに!
部屋に入った瞬間30度超え・・・・
つまり、汗だくになりながら6階まで上り、30度超えの部屋に入る・・・・

「オーマイガッ」

と、いつもため息まじりに言っていますww
そして、すぐに窓を締め(窓全開にしてるのに30度超えです)エアコンON!





さて、前フリが長くなりましたが、今日は学校で新しく、同じ語学学校に通う日本人の友達が出来ました。
いつも放課後は大学の図書館で黙々と宿題をするのですが、今日はどうも行く気にならず、
通う語学学校内の生徒が使える休憩室で宿題をしていました。

一通り宿題を終え場所を変えようとしていたところ、私の前の席で宿題をしていた学生が、

学生「・・・あの〜・・・もしかして台湾留学のブログやってる方じゃないですか?」

私「・・・・えっ!?・・・あ・・・え?・・・・はい」(このときは若干まだ私のことか疑ってました)

学生「あ、やっぱり!どうりで見たことあるな〜って^^ この前タイに行ってましたよね^^?」



(!!!絶対私だーーーーーーー!!!!!!!)



という流れで、まさかの、私のブログ読者(?)さんと出会うというイベントが発生しましたww

とくに、どこかのブログランキングに載せているわけでもなかったので、
読んでくださっている方とお会い出来てビックリと同時に嬉しかったです/////// ww

そして、意外にもこのブログを見て下さっている方が思いの外いらっしゃるようなので、
もっともっと台湾の情報を台湾から私なりに発信していきたいと思います。
(結構大胆なことも率直に言うことがありますが、決して反ブラブラ〜とかではありません。)


そんなこんなで仲良くなった日本人のみなさんと記念にパシャリ☆


これからもお互い中国語のお勉強楽しみましょう!




0

開始第二學期!


6月1日(月)から台湾で通う臺灣大學文學院語文中心(語学学校)の二学期がスタートしました。
クラスの時間帯は1学期目と同じく12:00〜午後3:00まで。
クラスメートもほとんど全学期と同じで”持ち上がり”といった感じです。
ただ、なぜか先生は違う先生です。

前学期は毎日宿題が山のように出ていました。
なので、今学期の新しい先生にみんなが抱く疑問はただ1つ!


みんな「先生!宿題はどれぐらい出ますか???」


先生「・・・?そこまで多くはないですよ(にっこり)」


みんな「・・・そこまでか、なら良いか(ひとまず安心)」


という件を初日の授業でしましたww


が、二学期が始まり1週間が経ち思うのが、、、、



『前学期と同じぐらい宿題多いがなっ!!!!!!!!』


時には少ない日もありましたが、ほぼほぼ結構な量の宿題を出されますorz
私が一番面倒大変だと思うのが、”新しい単語と文法を用いて自分で新しい会話を作る”という課題。

自分なりに考えに考えて書いた会話文も、真っ赤になって返ってきます。
いとかなしorz

「でもこれを繰り返せば自分の力になるはずっ!!!」

と信じて毎日ひたすらお勉強しています。

2学期は学校のお勉強意外にもHSK(漢語水平考試:中国語版TOEIC)、TOEICのお勉強も一緒にしていこうと思います!
さぁ、お勉強大好きなしばちかは、今学期もお勉強楽しみます!!!www



0

1学期終了のお知らせ


タイトルの通りでする。
今日、5月22日(金)は私の通う"臺灣大學文學院語文中心"の最後の授業日でした。
つまり、1学期の最後の日ということです。

2015年は3月2日(月)〜5月22日(金)までの約3ヶ月が春学期でした。

私は中国語で会話をすることが難しい(できないに等しい)状態からのスタートでした。
レベルが1〜5?6?(低→高)まであるのですが、私はレベル1の第6課からのスタートとなりました。
(レベルが5、6段階まであり、さらにその1つのレベルも2つか3つのレベルに分かれていました。)


月曜日〜金曜日まで、毎日12時〜3時までの3時間が授業でした。
授業は50分で10分休憩がありました。


最初は英語も交えながらの授業でしたが、
1ヶ月が過ぎた頃には授業も中国語で行われるようになりました。
そして、気づいた頃には生徒と先生の質疑応答はもちろん、生徒同士の会話も中国語でするようになりました!
これは本当に凄い進歩だと思います。

授業が始まってすぐの頃、クラスメートと放課後お茶しに行ったのですが、
その時は、その場にいた全員がほとんど中国語を使って喋ることができず、英語で会話していました。

私たち「今は英語じゃないと話せないけど、3ヶ月経つ頃には中国語で話せてるといいね〜」

とあの時笑いながら話していたのが、実現しました!!!


私のクラスは日本人、韓国人、オーストラリア人、ブラジル人、と多国籍で、
休み時間はもちろん授業中や放課後などで、母国と台湾、外国との違いや、
ある出来事に対しての自分の意見を、自分たちの視点から色々と話すことが出来ました。

その度に私は、大学でコミュニケーションやメディア学の勉強をしておいて良かったな、
日頃から視野を広げてニュースも読んで、少しだけど日本の政治経済についても知ろうと努力しておいて良かったなと思いました。

そんなこんなで、中国語の習得だけではなく、日本と他国との違いや、
他国の文化や習慣、考え方についても学ぶことができた1学期となりました。

無事1学期を終えた皆さんお疲れさまでした!
私もお疲れさま!

0

DEATH MATCH

我來台灣一個月了。ということで、台湾に来て1ヶ月。
それと同時にお引っ越しまでしちゃったしばちかです。
引越して1週間、すんなり良い部屋が見つかって、大家さんも良い人でラッキー♫と思っていたのですが、
やはり曰く付き(?)だったようです^^;


引っ越して数日目から雨の日が続いてました。
台湾に来て「珍しく大雨だな〜」と呑気なことを考えていたら、
バルコニーから雨漏りしているではないか!!!
しかも結構な勢いで水滴り落ちてるし!!!!
これはどうにかせんといかん!と思いすぐに大家さんに連絡。
次の日すぐに大家さんが雨漏りの現場を見に駆けつけてくれました。
しかし、その日もあいにくの雨。
晴れの日に修理会社の人とまた来てくれることになりました。

まぁ、雨漏りの件はバルコニーだし、バケツ置いておけばなんとかなるし、
百歩譲って良しとする。そこまで死にそうなほど落ち込みはしませんでした。



が、




雨漏りの件が一件落着(修理に来てくれることになった)してすぐ!
部屋に大量の蠅(ハエ)が発生orz
幸い(?)なことに、大量に現れた蠅は全て死んでいるか瀕死状態。
でも!それでも怖いし、嫌いなものは嫌いだし、まず蠅は不衛生な印象しかない。
しかもこれが発声してから毎日朝晩2回起きていましたorz

もう居ても経ってもいられず、知り合いの台湾人の子に助けを求め、
大家さんにも「どうにかして!」とLINEをし、(大家さんとの連絡手段は主にLINEです)
最初は大家さんも「おかしいね〜?」ぐらいにしか思っていなかったのですが、
毎日毎日現れるalmost dead flyにメンタルをどんどん削られていく私。

「もう本当にどうにかして〜〜〜〜〜(ToT)」と嘆いていたときに、
同じ建物に住んでいる台湾人の子と遭遇!
毎日現れるalmost dead flyの話をして相談したところ、大家さんに連絡してくれていたようで、
もともとバルコニーの雨漏りの修理に来る予定だった今日、一緒に部屋の消毒もしてくれることになりました!

大家さんに詳しく?話してくれた台湾人の子に感謝!!!



そんなこんなで今日は朝からバタバタしていました。
朝9時からバルコニーの雨漏りの修理が始まり、
午後から部屋の消毒をするため、部屋にある洋服屋寝具類の片付けをし、
お昼ご飯を食べる暇もなく学校へ。
そわそわしながら学校が終わったらすぐに帰宅。
荷物を部屋の外に運び出し、消毒会社の人に大家さんと事情を説明。(辞書で引いた中国語の単語で、ひたすら「ここ!ここも!あそこも!とにかく、消毒して!!!」みたいな感じで必死でしたww)

消毒会社のおじさんが天井を外して中をのぞいていたのですが、「dead flyはいないよ」と一言。

・・・・そんな馬鹿な!!!

「だって毎日almost dead flyがいるんだよ!?!?」

とすかさず言うと、おじさんも苦笑いで、とりあえず消毒はすることになりました。

消毒が始まるとすぐに「危ないから部屋から出てって〜〜〜」と言われ、
大家さんに「消毒が終わったら換気しながらお部屋の掃除もしておくから、カフェでも行って待ってて」と言われたので、カフェで宿題をすることに。

twitterとFacebookに写真をあげましたが、ここで行ったカフェのコーヒーが素晴らしく美味しかったです。
久しぶりにあんなに美味しいコーヒー飲んだな〜
コーヒー豆の名前は”ゲイシャ”だそうで、日本の”芸者”(舞妓さん)らしいです。

そして、息抜きがてら日本でお世話になっていたエフエムさがみのラジオ番組を聞きながらお勉強。
twitterで杉田さん(番組パーソナリティー)とやり取りをし、少し台湾のことをお伝えしました。




そんなこんなで、あっという間に2時間は経過。
大家さんからの連絡はなし。大家さんに全て終わったら連絡すると言われていたのですが、やることもなくなったので帰宅することに。
almost finishというタイミングでの帰宅でしたww

消毒と掃除をしてみて、やっぱり大家さんたちはdead flyは見なかったそう。
が、私も予感していた・・・・そう・・・・・babyたち・・・・。
いや、babyとか言うと可愛いからダメ、却下←
やはり、窓枠のところに縫(feng):たまご があったそうomg
でも、全部もう抜け殻だったらしい。(そんな感じのこと言ってたと思う)
それも全部掃除して、窓枠の隙間もガムテープで留めてくれてありました。
ありがとう房東(ToT)

でも、全部抜け殻だったってことは、全部・・・・ってことだよね、、、、
考えただけでも鳥肌がたつomg


まだ今日消毒して掃除したばかりだから効果は分かりませんが、
どうか効いていてください!!!
明日から快適な、気持ちの良い朝を迎えさせてください!!!!


No more death match!!!!!!! No more fly!!!!!!!!!!





縺薙�繧ォ繝�ざ繝ェ繝シ縺ォ隧イ蠖薙☆繧玖ィ倅コ九�縺ゅj縺セ縺帙s縲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。