我去台湾留学!

思い立ったが吉日!中国語を学び初めて2ヶ月目に留学を決意。
0

ビバニホン!


ハローハロー:-)
10月10日は台湾の祝日「國慶日」でした。
なので金曜日から台湾は三連休でした。


せっかくの三連休!どこかに行こう!

と、しばちかも張り切っていたのですが...


・行きたい場所への交通手段がない
(飛行機、バス等のチケットが売りきれ)
・國慶日のパレードも今年は一般公開されないから観れない
・3日間とも天気が悪い


と、問題続出orz


なので、予定を大幅変更して、
うだうだの連休となりました☆笑


まず休日の定番中の定番、映画!



まだ日本では未公開の"PAN"を観ました:-)
なんとなくで観た映画でしたが、思っていた以上に楽しめました♪

そして、そのまま映画館で2時間友達とお喋りをし......



日本式のカラオケへ!
機械から全て日本式でした:-)



そして、気づけばあっという間に3連休最終日!


最終日は、夕方から行動。
友達からの情報で、美味しい日本食のお店にレッツゴー!



目的地まで行ってみると...



ワオ!お店の前に行列が!
(着いたのは18時頃)
せっかくなので、待つことに。
待つこと15分ほどでお店に入れました。

お店のメニューは日本語も記載されていました。


私が頼んだのは、




どどん!



そう!鰻重!!!



きちんとお味噌汁と漬物もついてきました。


この鰻は台湾産で、仕入れてからきちんと自分達で綺麗に洗って管理して調理しているんだとか。

私達の前に並んでいた日本語が話せる台湾のおじさまが教えてくださいました。
(店員さんに、どこ産の鰻か聞いたら知らないと言われたのに 笑)


とりあえず、美味しかったです:-)
ちなみに、小(鰻1枚)の値段は250台湾ドル。
大だと鰻が2枚で、480台湾ドルでした。
(しばちかはケチって小を頼みました)



そして鰻を満喫して、ルンルン気分で向かった先は.....




そう、マッサージ!

ここのところ勉強と急に始めたダンスで体がバキバキでした(笑)


しばちかが選んだのは、
上半身30分450台湾ドル


本当は500台湾ドルだったのですが、まけてくれました☆
(それでもタイとか韓国と比べると安くはないなぁ~ ケチ)


痛みに強い?鈍い?しばちかですが、
お尻付近と二の腕の裏辺りで

「イタイイタイイタイ!!!」

と叫びました(笑)

どうやら座りすぎたり立ちすぎたりしてるとお尻が凝るらしいです。
(確かに連休中ずっと座ってた)

マッサージを終えたらしばらく方針状態でした。
(気持ち良かったのと痛かったのとで)







この連休を振り替えれば、
映画観て、カラオケして、鰻食べて、マッサージして、、、
なんとも日本っぽい休日でした:-)
(一緒にいたのも日本人の友達)

心も体もリラックスできた連休でした☆
そして、日本が少しだけ恋しくなりました。


さ、来週もお勉強にダンスに遊びに楽しみましょう!

スポンサーサイト
2

海だ!プールだ!夏だーーー!

日本の、世界の?台湾の?みなさんこんばんは、しばちかでっす(^ω^)☆
亀更新で申し訳ないでするorz

そんなに忙しかったのか! 

と言われると、そうでもないんですね、これが^^;

とにもかくにも2ヶ月ぶりの更新でございまする。



無事に台湾に来てからの第2学期(夏学期)も終了致しました☆
1週間の夏休みを経て(夏休みのことはまた別の記事で)、8月31日から第3学期(秋学期)がスタートしました!


9月に突入したというのに台湾は未だに27度ぐらいの気温で、加えて湿気で蒸し暑い日々が続いています。
日本人的には「気分は秋!」なのですが、台湾にいるとそうもいかないようで^^;
現に、ここ数週間、毎週末”海”に遊びに出かけています!



第1週目:墾丁(台湾の南部の海岸)

第2週目:麗寶樂園(馬拉灣)(台中にあるアミューズメントパークのウォーターパークエリア)

第3週目:淡水、白沙灣(台北よりも北に位置する淡水の海岸)

第4週目:福隆(台北から東に火車で1時間弱行ったところの海岸)



とまぁ、こんな感じで4週に渡り海(プール)に遊びに行ってきました。
どこも楽しかった!
水遊びは楽しい!!!wwww
景色も良いし^^
あ、そうそう、台湾の海は景色がとっても綺麗です!




ちなみに各海水浴場(プール)にどう行ったかというと…

第1週目:墾丁(台湾の南部の海岸)
高雄→墾丁
バスで約3時間弱
片道300ドル(あやふや)

IMG_2785.jpg


第2週目:麗寶樂園(馬拉灣)(台中にあるアミューズメントパークのウォーターパークエリア)
まず、台北→台中
高鐵で約1時間弱
765ドル
次に、台中→麗寶樂園
バスで約30分
約80ドル(あやふや)

帰りは、麗寶樂園から台北駅まで直接出ているバスに乗り約3時間弱。
250ドル

※入場料は650ドル(プールエリアのみの学生料金)
ドライヤー20ドル(4分)

20150922235508198.jpg



第3週目:淡水、白沙灣(台北よりも北に位置する淡水の海岸)
捷運淡水駅→バス(何番のバスか忘れました^^;) 
バスで約40分
いくらか ww
※シャワー20ドル(冷水のみ)
ドライヤー20ドル(2分)




第4週目:福隆(台北から東に火車で1時間弱行ったところの海岸)
台北駅→福隆駅
火車で1時間弱
100ドルぐらい(Easy cardを使うともう少し安い)
福隆駅から海岸までは歩いて10分程
※海水浴場に入場するのに80ドル(学生料金)がかかります。
でもその分トイレ、シャワー(冷水のみ)、は無料です。
(ドライヤーは20ドル)

20150922234045244.jpg



3つの海の中で淡水の白沙灣が一番海水が綺麗でした。
20150922235333250.jpg


バナナボートやジェットスキーといったマリンアクティビティをしたいなら墾丁がおすすめです☆



いや〜、にしてもさすがに4週連続の海はお肌にキタww
日焼け止めたっぷり塗っても水に浸かれば関係ないようで^^;
4週間前と比べるとものすごく黒くなりました!!!ww
こんがり小麦色のお肌のしばちかの誕生した夏でした〜〜〜〜☆★
(まだ夏は終わってない?)

0

倖田來未アジアツアー

7月11日(土)に、倖田來未サマ(以下くうちゃん)のアジアツアーin台北に参戦してきました。
会場は、台北101横のATT 4 FUNの6階?7階?のATT SHOW BOXでした。


実を言うと、もとからくうちゃんがライブで台湾に来ることを知っていたわけではなく、
たまたま台北101に遊びに行ったときに、くうちゃんのアジアツアーのポスターを見て知ったのです。
確かライブの1週間ぐらい前だったかな?ww
それから、「行けるなら行きたいな〜〜〜、チケットまだあるかな〜〜〜」と動き出しましたww
半ば諦めかけていたのですが、仲良しの台湾人の友達のおかげで無事にチケットを入手することができました!
謝謝,大樹~:)


これまでも、くうちゃんのライブは頻繁に(毎年?)参戦していたのですが、国外は初めて。
それと、BOXも初めて。ドキドキワクワクでした///


ライブのお約束、ライブグッズは午後2時から販売でした。
いつもの日本でのアリーナやドームのライブのつもりでグッズ売り場に行って驚き!

グッズ売り場に1本の列が出来ている!

大きなライブのグッズ販売だと、何カ所も会計する場所があり、どんどん人が出入りしていくと思うのですが、
今回はお会計の場所は2カ所のみで、並ぶ列は1つ。
ほんと"こじんまり"していました^^;

それでもグッズ販売まで辿り着くのに30分以上は待ったので、台湾でもくうちゃんは人気なようです。
(日本のくうちゃんファンの方も多くいたので、くうちゃんはファンを海外にまで行かせちゃうんだなと再認識)


そんなこんなで、ライブ会場は夕方6時半に開場で、7時半開演でした。
私は7時頃会場内に入ったのですが、そのときには既に会場内人ヒトひと!!!(当たり前)

会場に入って初めてスタンディングなのだと知り(ほんとに事前調べ全然してなかった)、
厚底サンダルを履いて来てよかったなと思いましたww

スタンディングのライブは初めてだったのですが、
A区とB区に別れており、私は後方側のB区のチケットでした。




実を言うとくうちゃんの一番新しいアルバムは、私が台湾にいるときに発売されたので、(確か)
最新の曲は知らずの参戦でしたorz
それでもくうちゃん好きなのは変わりない!と、参戦したのですが………

何も問題ありませんでした!

昔の曲やヒット曲が中心だったので、少し遅れてる私でもノリノリでした♫

1つ気づいたのが、BOXだったということもあるのか、台湾だったからなのか、
会場の雰囲気がなんだかライブというより、クラブよりの雰囲気でした。
(私が会場の後ろ側にいたからかもしれませんが)
重低音でズンズンと響き、そのリズムに合わせてみんなも踊ってました。

日本人はもちろん日本語で声援を送っていたのですが、
台湾の人も「KU醬!(くうちゃん)」と叫んでいて驚きました^^

アンコールでみんなでカバー曲の「小さな恋のうた」を歌ったのですが、
日本人しか歌えてなかったwwwwww
私たちの前にいた台湾の人たちが「いや、難しすぎでしょ、この歌」と苦笑いしていましたww
私は一緒に行った友達と2人で会場の後ろの方で大熱唱しましたwww


ライブはだいたい2時間ぐらいだったと思います。
台湾でまさかくうちゃんのライブに参戦できるとは思ってもみなかったので、嬉しくて終始興奮していました。
くうちゃんサイコウ!!!

11009202_759842980794672_6993126808116634131_n_Fotor.jpg

思いっきりくうちゃん色に染まってるww



ちなみに、台湾で「くうちゃん」は「KU醬」らしいです。

縺薙�繧ォ繝�ざ繝ェ繝シ縺ォ隧イ蠖薙☆繧玖ィ倅コ九�縺ゅj縺セ縺帙s縲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。