我去台湾留学!

思い立ったが吉日!中国語を学び初めて2ヶ月目に留学を決意。
0

まるでラプンツェル!

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』に、たーくさんのランタンを夜空に飛ばすシーンがありますよね。
生き別れになってしまったラプンツェルを探すために両親がラプンツェルの誕生日に毎年行うんでしたっけ?
(あまり詳しくないので間違ってたらすみません)
「なんて深いんだ。素敵だな〜。綺麗だな〜」と映画を観て思っていましたが、
なんと実際にランタンを飛ばすお祭り(?)がありました!!!

その名も、『平渓天燈祭(天燈節)』
学舎のおじちゃんに行き方を聞いて行ってきました。

タクシーで行くべきかと聞いたところ、
「シャトルバスある。很多。很多。」とひたすら言われたので、公共交通機関を使うことにしました。
*很多=多い

私の住んでいる国際学舎からは、まずG9のバスで七张駅まで行きます。
            ↓
降りたバス停からG1のバスに乗り動物園駅まで行きます。
            ↓
動物園駅でバスを降りたらランタン会場までのシャトルバスが出ています。(1人50元でした)


IMG_0938.jpg
IMG_0939.jpg


Hahaha.
シャトルバスに乗るための長蛇の列!wwww
Sitting/Standingで列が分かれていました。
私はSittingの列に並びました。バスに乗るまでだいたい40分程待ちましたwwww
Sittingの列に並んでいても、バスに乗ってからゆっくり席を選んでいると誘導員のおじちゃんがStandingの列の人たちをどんどん乗せてくるのでせっかく長く待っていても座れない場合もあるのでご注意をwww
バスに乗ってからは40〜50分程で会場に到着しました。


バスから降りて人の流れに沿って歩いていると、会場らしきところを発見。
IMG_0950.jpg

この門?を人の流れに沿って歩いて行くと頂上付近で人人人人………………
身動きがとれなくなりましたww
身動きがとれなくなって10分程たったとき、ちょうど時刻が6pmに。
その瞬間一斉にランタンが!!!

IMG_0964.jpg


会場にいた人みんなが「わ〜〜〜〜〜」と歓声をあげながら一斉に写真撮影!!!!wwwww

IMG_0966.jpg


本物のランタン飛ばしに少し感動しました。

IMG_1000.jpg



その後も何回かに分けてランタンを飛ばしていました。


会場の道の両端には小さいランタンが吊るされていました。どれも1つ1つに色々なお願いごとだったり絵が書いてありました。中には日本語のものもありました。

IMG_1017.jpg



会場から帰る前に、これからランタンを飛ばそうとしている女の子たちがいました。
これは撮らねば!と、周りにいた人たちがいっせいにカメラを構えていましたww
なので、私も便乗してパシャリwwww

IMG_1022.jpg







台湾に来る前にこのランタンフェスティバルのことを知り、1度は観に行きたい!と思っていたので観に来れてよかったです:-D
良い思い出になりました!
ランタンフェスティバルは毎年行っているそうなので、この時期に台湾に来ることがあれば是非観に行くことをおすすめします☆☆


IMG_0967.jpg

スポンサーサイト
2

なぜに台湾?


台湾に1年間留学することを決めたのですが、
周りから「なんでまた台湾なの?何しに行くの?」とよく質問されます。
簡潔に言うと、「語学留学」です。中国語を勉強しに行きます。

だからといって、大学で中国語を勉強していたのか、となるとまた違います。
大学はコミュニケーション学専攻、メディア学副専攻、ゼミは日本国憲法のゼミです。
全く、外国語学部とかではないんですww

大学の必修科目の第二外国語も、大学1年の秋学期(8月〜12月)までアメリカの大学に留学をしていたので免除されていて、何も履修していませんでした。
大学では、ひたすら卒業単位を満たすため、自分の学びたい授業(コミュニケーション学や、メディア、映画、心理学、英語etc…)を履修していました。おかげで3年の秋学期には卒業単位を満たすことが出来たので、授業をとる必要がなくなりました!ww
しかし、「時間を持て余すのはもったいない!」「お金も払ってるんだし」と思い、「中国語の勉強でもしよう〜」と思ったのです。

ここでなぜ、中国語にしたかというと、、、、
「英語はある程度は話せるし、みんな英語はできるし、中国人いっぱいだし、中国語話せたらかっこいいね」
といった感じですww


留学を考えだしたのは、中国語を学び始めて2ヶ月程経った頃です。
ちょうど一人暮らしをしているアパートを更新するか解約するか決めなくてはいけない時期で、
解約しようと思い、新しいアパートを探していたのですが、なかなか良い物件が見つからず、
親に相談していたら、パパちゃん(父親)が「良い物件ないなら中国行けば?笑笑笑」とww
そこで私も「そうだね〜。中国行くか〜」と冗談で返事をしたのが始まりですwwwww



こんなかんじで半ば冗談で言い出したことが現実となりましたwwww
中国語も学び始めて2ヶ月しか経っておらず、全く知らない状態での決断ですwww
ノリが軽いな〜ww
決断してから留学の手続き等もあっという間に済ませ、あっという間に気づけば出発日でしたww



0

台湾へ出発!


2015年2月22日(日)
12:15pmの飛行機で台湾に飛び立ちました。

航空会社は、EVA AIR(エバー航空)
空港は、羽田空港→松山空港

到着は台湾の現地時刻の3pm頃でした。


旧正月の終わり頃だったこともあり、空港、飛行機内はみんな中国語。
自然とスピードラーニングしてましたww
これこそ本当に「聴き流すだけ」wwwwwwww



カナダで出会った台湾人の友達が松山空港から私の住む国際学舎まで案内してくれました:-D
空港に着いて、友達と合流してからSIMカードを購入しました。
(SIMカードについてはまた別で記事書きます)

松山空港から私の住む国際学舎まではMRT(メトロ)を使って行くことができます。
友達の案内で、空港の最寄りの松山機場という駅から茶色の文湖線でどこかの駅まで行きましたww
(降りた駅名忘れちゃったww)
そこからは国際学舎までタクシーを使いました。
他にも行き方はありますが、乗り換えをせずにとなるとこの方法が一番なのかもしれません。

国際学舎に着いて、すごく簡単に説明をしてもらって、自分の部屋に行き、荷物を置いて夜ご飯を食べに行きました。

IMG_20150222_201556_convert_20150228162648.jpg

魯肉飯(ルーローファン)
簡単に言うと、豚肉がけご飯ってとこかな?
台湾で人気、というかよく食べられている料理らしいです。
好吃!(*好吃=美味しい)




ご飯を食べながら、というか空港に着いて会ったときから、
「ほんとによく台湾に来たね。でもなんで台湾にきたの?なんで?中国語?なんで?」
と友達にずっと聞かれて説明していましたww
それぐらい驚いていましたwwww
台湾の人からしたら英語が出来るのになんで中国語を学びに来たの?といった感じなんでしょうか?ww
(別の日に訪れたマッサージ屋の店員さんにも同じような反応をされましたww)


夕食後少し台湾流のギャンブルを教えてもらって(また後日書きますww)、
帰り道を教えてもらって友達とはバイバイをしました。

本当に中国語が使えない状態で台湾に来たので、1人でも知り合いがいるのは心強いです。
谢谢!
IMG_20150222_202009_convert_20150228162621.jpg



私の留学生活スタートです!

隧イ蠖薙�險倅コ九�隕九▽縺九j縺セ縺帙s縺ァ縺励◆縲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。