我去台湾留学!

思い立ったが吉日!中国語を学び初めて2ヶ月目に留学を決意。
2

海だ!プールだ!夏だーーー!

日本の、世界の?台湾の?みなさんこんばんは、しばちかでっす(^ω^)☆
亀更新で申し訳ないでするorz

そんなに忙しかったのか! 

と言われると、そうでもないんですね、これが^^;

とにもかくにも2ヶ月ぶりの更新でございまする。



無事に台湾に来てからの第2学期(夏学期)も終了致しました☆
1週間の夏休みを経て(夏休みのことはまた別の記事で)、8月31日から第3学期(秋学期)がスタートしました!


9月に突入したというのに台湾は未だに27度ぐらいの気温で、加えて湿気で蒸し暑い日々が続いています。
日本人的には「気分は秋!」なのですが、台湾にいるとそうもいかないようで^^;
現に、ここ数週間、毎週末”海”に遊びに出かけています!



第1週目:墾丁(台湾の南部の海岸)

第2週目:麗寶樂園(馬拉灣)(台中にあるアミューズメントパークのウォーターパークエリア)

第3週目:淡水、白沙灣(台北よりも北に位置する淡水の海岸)

第4週目:福隆(台北から東に火車で1時間弱行ったところの海岸)



とまぁ、こんな感じで4週に渡り海(プール)に遊びに行ってきました。
どこも楽しかった!
水遊びは楽しい!!!wwww
景色も良いし^^
あ、そうそう、台湾の海は景色がとっても綺麗です!




ちなみに各海水浴場(プール)にどう行ったかというと…

第1週目:墾丁(台湾の南部の海岸)
高雄→墾丁
バスで約3時間弱
片道300ドル(あやふや)

IMG_2785.jpg


第2週目:麗寶樂園(馬拉灣)(台中にあるアミューズメントパークのウォーターパークエリア)
まず、台北→台中
高鐵で約1時間弱
765ドル
次に、台中→麗寶樂園
バスで約30分
約80ドル(あやふや)

帰りは、麗寶樂園から台北駅まで直接出ているバスに乗り約3時間弱。
250ドル

※入場料は650ドル(プールエリアのみの学生料金)
ドライヤー20ドル(4分)

20150922235508198.jpg



第3週目:淡水、白沙灣(台北よりも北に位置する淡水の海岸)
捷運淡水駅→バス(何番のバスか忘れました^^;) 
バスで約40分
いくらか ww
※シャワー20ドル(冷水のみ)
ドライヤー20ドル(2分)




第4週目:福隆(台北から東に火車で1時間弱行ったところの海岸)
台北駅→福隆駅
火車で1時間弱
100ドルぐらい(Easy cardを使うともう少し安い)
福隆駅から海岸までは歩いて10分程
※海水浴場に入場するのに80ドル(学生料金)がかかります。
でもその分トイレ、シャワー(冷水のみ)、は無料です。
(ドライヤーは20ドル)

20150922234045244.jpg



3つの海の中で淡水の白沙灣が一番海水が綺麗でした。
20150922235333250.jpg


バナナボートやジェットスキーといったマリンアクティビティをしたいなら墾丁がおすすめです☆



いや〜、にしてもさすがに4週連続の海はお肌にキタww
日焼け止めたっぷり塗っても水に浸かれば関係ないようで^^;
4週間前と比べるとものすごく黒くなりました!!!ww
こんがり小麦色のお肌のしばちかの誕生した夏でした〜〜〜〜☆★
(まだ夏は終わってない?)




ちなみに、日本で海に行ったのは2年前ぐらいに湘南海岸に行ったっきりです。
なので、上手く日本と比べられませんが、
日本の”海”(海だ!飲むぜ!騒ぐぜ!ヒャッホーーーーイ!!!)
のイメージを想像するなら、日本の海に行くべきかとww

まず、ぱっと見た感じお酒を飲んでる人はほとんどいません。
そ・し・て、台湾の海にはあまりビキニのお姉ちゃんはいませんwwwww
なぜか多くの若い子たちは服を着たまま海に入ってましたwwww
しかも大人数が好きなのか、服を着たまま大人数(10人以上)で海に入り、

A男「ちょ、やめろよ!服が濡れるだろ!」
B男「うぇーい!いいじゃん!」
(AとBが水をかけあう)
(それを見てるC子、D子)
C子、D子「あはは〜、ほんとバカ〜〜〜www」

みたいな感じですwwwww
(見た感じ大学生以上の年齢www)

まぁでもそのぶん、ナンパ目的の兄ちゃんたちはほぼいないので(私が行ったときは)安心ですね☆ wwww
家族連れの方たちも結構見かけました。



あ、と、ビックリしたのがプールに行ったとき!
ビキニで、レッツゴー!と入った瞬間

私たち「・・・・?なんかダサくない???」


プールエリアを見渡して、何か違和感を感じた私たち。


私たち「・・・・え?・・・・水泳キャップって必要?」



そうなんです。なぜか全員水泳キャップを被っていたんです!!!!

まさか、ウォーターパークで水泳キャップが必要だなんて思わなかった私たちは、

私たち「そんなことあるわけ〜〜〜、必要ないでしょ!遊ぶんだよ?笑」

と言っていたのですが、、、、


プール職員「もし水の中に入るのであれば”必ず”水泳キャップは被ってください」

私たち「!?!?!?!?」


というわけで、120ドルで水泳キャップを購入ww

ビキニ+水泳キャップ

というなんともダサイ格好になりましたww

おかげでプール内どこを見渡してもかっこいい/かわいい人は見当たらず、
CRAZY……like condom head  wwwwww

プール自体は楽しめましたが、水泳キャップの必要なプールはもういいかな〜ww
スポンサーサイト
隧イ蠖薙�險倅コ九�隕九▽縺九j縺セ縺帙s縺ァ縺励◆縲

-2 Comments

Yuima says..."結構高い?"
久しぶり!!楽しそうにやっているみたいで、なてか以外に台湾って色々高くない?最初ドル=アメリカドルかと思って、万単位!?って驚愕したけど、台湾ドルってすぐ気がつきました。でも、海水浴にお金がかかるとは・・・・。
2015.09.29 02:10 | URL | #- [edit]
しばちか says..."Re: 結構高い?"
コメントありがとうございます!
そして気付くの遅くてすみませんX(
なかなか台湾での生活も楽しんでますよ♪
ただ、仰る通り台湾も一概に物価が安いとは言えず、比べると日本と同じかむしろ高いことも結構あります:-(
海水浴場でシャワーはお金かかるみたいです。(なにげに台湾は観光スポットでお金とりますよ 苦笑)
2015.10.12 01:48 | URL | #SBeuq7VU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。